人気ブログランキング |

イノバン

薬の名前にはその名称が、その薬の薬効をあらわしてるものが少なくない。
例えば、有名どころで言えば「ヨーデル」
これは、便通のお薬。

CMでもやってるけど、ハルンケアとかもそのまんま(ハルンは尿をさします)


そんでもって、今回知らなくってビックリしたのが


イノバン


塩酸ドパミンの注射液なんだけど、これにどんな意味がこめられてるか知ってますか?
だいたい、この薬を使うときっていうのは、急性循環不全だとかで、おしっこでない、血圧あがらないっていう重症の時に使う薬なんですね。


それを知ってたらおどろくのがこのイノバン。


はい。
正解は







命一番





です。


ね。
すごくビックリするでしょう?
感動するでしょう?

そんな意味が込められたお薬。


命一番。



今日もシリンジポンプで「命一番」がドンコドンコ頑張って患者さんの命を応援しています。

by himenobile | 2007-07-22 21:08 | ♪看護&医療