「ほっ」と。キャンペーン

サント・シャペル

b0039246_0302027.jpg


ステンドグラスマジすごいです。


b0039246_0312921.jpg


b0039246_032871.jpg


b0039246_032436.jpg


b0039246_0332999.jpg


b0039246_0341121.jpg


b0039246_0345593.jpg


b0039246_0352522.jpg


b0039246_0355980.jpg


b0039246_0363416.jpg


b0039246_0371576.jpg



ここの教会、一階は昔は一般市民に開放されていたそうですが
二階のこのゴージャスなステンドグラスの間は王さまや特権階級の貴族だけが入れたそうです。

う~~ん。

観光で入れる時代に生まれて良かった~。
幸せです。

ここの教会は絶対におススメ!!
[PR]

by himenobile | 2008-11-19 00:41 | ┗ イギリス・フランス

サント・シャペル

フランス旅行日記まだまだ続きがあります。
まだまだといっても、これ、最終日なんですけどね。
日記ではまだ午前中です。


久しぶりに自己満足日記つけてみます。
アルバム整理ができないので、ここでやってしまうという・・・。


b0039246_2262143.jpg
コンシェルジュリを見学して、そのお隣にある教会。
裁判所の敷地内にある
サント・シャペルです。

b0039246_2272351.jpg
b0039246_2281179.jpg
実は、パリに行くまでこの教会の存在すら知りませんでした。
たまたま、ルーブルへ行くまでに見つけてよってみただけでした。
先にいった、コンシェルジュリのほうが、興味あって、入ったら、共通券があったので、せっかくだし・・・というノリ。

b0039246_2285665.jpg
しかし、行ってしまったら一番思い出に残る教会になりました。

はっきりいって、ノートルダム寺院より、すごいです!


b0039246_2292971.jpg



これ、一階部分です。

他の教会に比べると少しアジア臭というか、東のニオイがしますよね。











ムービーです。
一階部分から、階段をのぼって二階にあがります。

ステンドグラスシャワー浴びてください。
[PR]

by himenobile | 2008-11-13 22:11 | ┗ イギリス・フランス

ノートルダム寺院 その3

b0039246_15254988.jpg
ステンドグラスを満喫。

サンジェルマン・デ・プレ教会もよかったけど、ステンドグラスはこっちのほうが凄かった。

(この後もっとすごい教会に遭遇するんですが)

b0039246_15262124.jpg


ん?

b0039246_15265324.jpg



わお!!

b0039246_15272399.jpg


b0039246_15275016.jpg


ノートルダム寺院の横を歩いて、裏へまわります。

b0039246_1528318.jpg



Σ(゚Д゚)おおっ!


b0039246_15294077.jpg


b0039246_15301266.jpg


思ったよりも、次の時間まで余裕があるので、お土産さんなどをのぞいてみます。

b0039246_15312110.jpg



ま、そんなにたいしたものは売ってないです(笑)

でもなんか買ったな~。
コースターを買ったのだったかな?

b0039246_15322351.jpg

[PR]

by himenobile | 2008-10-04 01:19 | ┗ イギリス・フランス

ノートルダム寺院

b0039246_14441788.jpg


シャトレ駅を降りて、地上にあがると、またデカイ建物が。
なんだろ。
これは。
今、地図でみてみたら、劇場のよう??


b0039246_14454294.jpg


とにかく、目に飛び込んでくるものすべてが凄い。

b0039246_14462722.jpg



b0039246_14465346.jpg



とりあえず、シテ島に渡らないといけないので、橋方面へ。


b0039246_14475097.jpg


b0039246_14482717.jpg


b0039246_14495033.jpg


b0039246_14501658.jpg


b0039246_1452738.jpg



キターーーー!!
ノートルダム寺院!!


これが!
あの有名なノートルダム寺院!!


b0039246_14542227.jpg


さすが、観光客多い。

そして、謎な日本語を書いた看板のある店が・・・ありました。

寺院の出口の前には車椅子にのった人がいます・・・。


う~~む。


人がでてくると、物乞いしてますが、いない時は普通に歩いてるんですけど・・・^^;


私達も出る時、ああやって囲まれるのかな~と思っていましたが、全く絡みなしでした。
そういえば、イギリスから、ユーロスターにのって、ノルド駅に着いた時、タクシー待ちのとき、紙コップもって、お金をちょうだい!といいまくってる女がいたのですが、アジア人である私達にはいいませんでした。
言葉が通じないだろうと思って、あきらめてるのでしょうか?


b0039246_14581359.jpg


寺院の入り口。
扉のすごいこと!

b0039246_1459278.jpg



中に入ってみました!

後編へ続く。
[PR]

by himenobile | 2008-10-03 15:01 | ┗ イギリス・フランス

パリの夜。ブラブラ街歩き。スーパーモノプリ

宿に荷物を置いて(一泊分の荷物を持ち歩いていたのでした。シャトーに泊まったからね)ようやく、スニーカーにはきかえて、ちょこっとだけ街にくりだします。

お目当ては、スーパー「モノプリ」


現地を知るには、まずはスーパーです!!

でも、ここのスーパー高級の部類に入るそうな。
品揃えが豊富でした。
お土産もたくさん売ってたな~。


b0039246_14492426.jpg



お肉~~~!!
すげェ。
まるごと。

そういえば、イギリスのスーパーもこんなでした。


b0039246_14501484.jpg



色鮮やか~~~♪

ここらでも、しこたまお土産を買います。
フランス語だけど、スープくらい作れるだろ~♪
ツナ缶やジャムも買ってみます。
日本でみたことないやつにチャレンジ☆


スーパーで買ったお土産は、好評でした。
日本で先に頼んでおく、チョコレートなどはありきたりなので、こういうのは新鮮でいいわ!といわれました。
ビンや缶ものは重くなりますが、スープやパスタ類なら結構買えます☆




b0039246_14513112.jpg


ヨーグルトも種類豊富~~~♪


そういえば、ここのスーパーはカゴが、引きずるタイプでした。
手でもたないの。
あれ、便利ですね~。

そして、一番あせるのが、レジ。


自分で物をベルトコンベアーにのせるんですよね・・・。

たくさん買うとなかなか大変です。


ここのスーパーも椅子に店員さんが座っていました。



帰りにヴァージンにもよってみました。
クラシックCD安いかな~と思ったのですが、案外高くてやめました(笑)

b0039246_14563413.jpg
そういえば、一階で日本の漫画フェアーやってましたよ!

人気ですね。
漫画。

AKIRAとかNANAもありました。



さて、晩ご飯ですが・・・。

お腹は空いているようだけど、かなり疲れているので、空腹感もあまりなく、さっと食べれるものと、気楽なのがいいということで、また日本食屋さんに入ってしまいました。


相方はうどん。

b0039246_14592960.jpg
あたしはお好み焼きです。


は~~~~~。
冒険もいいけど、疲れたときは気を張らずにコミュニケーションとれるお店っていいもんです。
メニューよめるし、言葉も通じるし・・・。

店内は日本人客が8割を占めていました。
高いのにね。

でもほっとできます。


さてパリは明日が動ける日の最終日。

相方のお腹の調子もようやく、上場になってきました(笑)

おやすみなさい。
[PR]

by himenobile | 2008-10-02 15:49 | ┗ イギリス・フランス

コンコルド広場ムービー♪




コンコルド広場ムービー。
車が多いので結構うるさかったな~。

画像・・・

揺れすぎ。
[PR]

by himenobile | 2008-10-02 15:23 | ┗ イギリス・フランス

セーヌ川散歩♪

セーヌ川の散歩。
そういえば、ワンコとも出会ったんだったな~♪
[PR]

by himenobile | 2008-10-02 15:14 | ┗ イギリス・フランス

セーヌ川沿いを歩く♪

b0039246_14154932.jpg


b0039246_14161795.jpg


b0039246_14165376.jpg

ルーブル美術館が目の前!


b0039246_14171944.jpg


冬空のパリ。

寒そうですが、あっかるいパリよりも、こんなどんよりしたパリもいいんじゃないでしょうか。

と勝手に納得してみる。


ってか、もうかなり夕方なんですよね。

b0039246_14184094.jpg


オルセー美術館よかったな~
名残惜しさに写真とりまくり。


b0039246_1419960.jpg



船というかボートがいっぱいとまっています。
b0039246_14193515.jpg


こんな大都会なのに・・・動物もいます。

b0039246_14214857.jpg



b0039246_14265028.jpg


橋のしたをくぐってみる。

b0039246_14274233.jpg



おや!
もしかしてアレは・・・!!

b0039246_14282666.jpg



ゴージャスな橋が見えてきました。

そういえば、イギリスのロンドン塔を案内してくれた、現地の方はフランスのメッキについてぶーたれていたな~と思い出す。

メッキでもいいじゃんね。

綺麗だし。

アレクサンドル三世橋だったかな。
(たしか)

b0039246_14305245.jpg



b0039246_14313210.jpg


b0039246_1432154.jpg


みなさん、この橋で記念撮影。
って、人が多かったかな~。

b0039246_1435961.jpg


b0039246_14354940.jpg



なんかの建物の上にのっかってたやつ。

b0039246_14365511.jpg

b0039246_1445108.jpg

なんか、撮影やってた。

雑誌かなにかかな?
ドレスきてるし。


b0039246_14374571.jpg


自転車の走る道。
ちゃんと整備されています。

b0039246_1438333.jpg


なんだったかな~コレ。
たしか、グラン・パレか、プティ・パレ。
美術館だったと思います。

b0039246_14394666.jpg



とにかく、デカイ建物が多い。
そして、装飾がゴージャス。

すげ~~な。

アジアとは違うわけだよ。
全く。

b0039246_14405388.jpg



b0039246_14412646.jpg



ホテルまであと少し!
シャンゼリゼに帰ってきました。

b0039246_14422557.jpg

[PR]

by himenobile | 2008-10-02 14:23 | ┗ イギリス・フランス

オルセー美術館 その6

b0039246_1474451.jpg



b0039246_1482347.jpg



説明が書いてあったのかもしれませんが、これが何の絵かはわかりません。
私がおもうに、建物を建てる前のデザイン画なのかな~と思います。

b0039246_1493575.jpg


b0039246_14133012.jpg



さて、オルセー美術館もこれで最後です。

外にある、像をみていたら、日本人らしき像がありました。


b0039246_14104284.jpg


なんなのかはわかりませんが、写真だけとってきました。


さ~今日のイベントはこれにて終了。

あとは、徒歩でシャンゼリゼ通りにあるホテルまで帰ります。

パリの街闊歩し過ぎです。

相当足が疲れました。
次回はスニーカーで・・・・^^;
[PR]

by himenobile | 2008-10-02 14:12 | ┗ イギリス・フランス

ロンドンからパリへ

そうそう。
イギリスに着いた日から思ってたんだけど、向こうの人って、寒くても半そでの人がいるんですよね。
お天気だと、気温は関係ない。
夜だろうと関係ない。
半そで。

その感覚がまったくわからない。


b0039246_18124764.jpg
ちなみに、写真の人はコッツウォルズでオープンカー&半そでで運転してた人。
寒くないのか?
皮膚感覚はどうなってるんだろう・・・・。

b0039246_18131644.jpg


イギリスのタクシーはぼられることはほぼないそうで。
タクシーの運ちゃんは誇りをもっておられるんだそうです。
このタクシーめちゃくちゃ広い!
スーツケースも楽々でした。

b0039246_18144239.jpg



タクシーにのって、駅に向かいます。
セントパンクラス駅からユーロスターに乗ります!

ちなみに、ハリポタで有名なキングスクロス駅はこの駅から近く!
見に行きたかったなぁ~。

結構大きな駅。
もうすでに、ユーロスターのチケットはとってあるので、入場したいんだけど、自動改札に紙のチケットはアカンだろう~ど~しよ~と思ってたら、駅の人らしき人が歩いてたので、声かけたらアソコ!とエイゴで教えてくれたので行ってみると、中央で紙切れチケットを受け付けていました。
中ではお決まりの荷物チェック。
ユーロスターは発車の20分前にはチェックインしてないと、乗れないことがあるとのことだったけど、意外とスムーズに中に入れてほっとしました。

b0039246_18265399.jpg
駅の待合には新幹線乗り場と同じように、ショップがあったので、ポンドを消化してしまおうと、いろいろ買いました。
ポストカード、お菓子・・・気軽に買えるお土産ってこんなもんしかないのよね~。

b0039246_18512143.jpg
椅子に座って発車まで待ちます。

b0039246_18304954.jpg
綺麗な駅ですよね。



そしていよいよ!!!




これがユーロスター!!



b0039246_18274614.jpg



ぎゃほ~~ん。
海外での初列車w
これにのりたくて、ロンドン・パリの旅行にしたようなもんだから、うっきうきですよ。
ま、乗ってみると新幹線ほどではなかったんですけどねェ。
ほほほ。

b0039246_18301779.jpg



b0039246_18312236.jpg

内部。
ちょっと古め?


b0039246_1832134.jpg


頭のところ。
このへんはゆったり、ガードがついているのもいい感じ。

b0039246_1832486.jpg


ゴミ入れが足元についています!


b0039246_18332539.jpg


そして発車~♪
これで、海峡、国境をこえて、パリへ。



ほんの2時間くらいで到着です。
着いたら、時計を直すのをお忘れなく。
フランスは日本との時差8時間です。


b0039246_18354067.jpg
そして、フランス「ノルド」駅到着!!


味がある駅ですねぇ。
しかし、イギリスと比べて、なにやら怪しげな人がたくさんいます。
駅をでてタクシー待ってると、いきなりルンペン現る!!
しかし、東洋人の前では言葉が通じないと思ったのか、紙コップだけを振って(お金を入れてってやつ)通り過ぎました。で、横の人にせがんでた。

ドキドキの洗礼です。
荷物をしっかりもって気を引き締めてまってたら、今度はなんだ~。
タクシーでも国が違えばこんなに違うのか?ってくらい、パリのタクシーは自由ですね。
制服なんてないし、車に愛犬乗せてるし(笑)
そういえば、ロンドンタクシーのおっちゃんは、気を使ってか、いろいろ話をしてくれました。
エイゴができない私たちに、リラックスして~とか笑いながら言ってくれたり。
サッカーとか日本の話とか、そのほかいろいろと単語単語だけど、話をしました。
こういうのって、旅行が終わってからも心に残りますねェ。

b0039246_1843045.jpg
で、フランスではタクシーはいろいろと利用したけど、喋らなかったなぁ。
こいつらフランス語なんてできね~だろ~し~ってかんじなのかな?
適当に好きな音楽をガンガンかけてたよ(笑)

というわけで、スリにもあわず、どうにかタクシーでパリの宿に到着です。
宿はシャンゼリゼ通りからすぐの便利な場所にありました。
[PR]

by himenobile | 2008-03-17 22:41 | ┗ イギリス・フランス