「ほっ」と。キャンペーン

明日から日本脱出☆

いや~今日までの勤務きつかった~^^;

休みを取るためなので仕方ないんですけど~。。ようやく終わったってかんじです。

しかしま~昨日、今日と職場ではいろいろゴタゴタがあって、疲れました。

スタッフ間ではなく、患者どうしの事なのですが・・・。



まったく。

どこまでいっても、常識の無い人の行動には閉口します。


この世の中言ったもん勝ちですね。


常識を持ってだまってればいいという時代ではなさそうです。


間違っててもゴネたもんがち。

おどしたもん勝ち。



どうかしてるわ、この世の中。
[PR]

by himenobile | 2009-08-24 21:39 | ♪うらら日記

ソングキャッチャー 歌追い人

b0039246_1345988.jpg



ソングキャッチャー 歌追い人を観た。

映画の内容うんぬんはおいといて、カントリーミュージック、アイルランド、スコットランド系の歌が好きな私にとっては見ていて、聞いていて気持ちいい映画でした。
映画というよりは、ミュージックビデオ的感覚。

冒頭のピアノを弾きながらの曲、山へ入って娘が歌う同じ歌詞の曲。
この二曲が衝撃的に美しい!
できたら、この曲のCDが欲しいと思ったくらい。

特に、娘さんが歌う曲と、歌唱力には魅了させられました。
あの役の子も美しくて印象的でした♪


ちょっぴり変わった映画ではあるけど、アパラチア民謡、山の中の暮らし、伝統、閉塞感などなどいろんな要素も混じっていてこれはこれでいいな~と感じました。


これってどこまでが事実なのかよくわからないのですけど、各地に残る民謡を採録するために、大変な努力と情熱が注がれていたことに驚きました。
その土地だけで受け継がれていくことも大事なんじゃないかな~?と思いましたが、少数民族がそのうち絶えてしまったら、受け継ぐことも困難ですもんね。
やっぱり、こういう方の努力も必要なのでしょうね~。。

気になる、べっぴんな娘役の名前を調べてみたら、エミー・ロッサム 。
なんと「オペラ座の怪人」のクリスティーヌ役やってた子!!
おほ~。そうだったの~。
でも、オペラ座の怪人のあの役は微妙でしたね~。
それより、デビュー作となった、この「歌追い人」のほうが、声質もリズム感もあってますね。
生きてる感じがします。

これと同じくいえるのは、シャルロット・チャーチ。
あの人も、民謡歌ってるほうが生き生きしてるね。
あってる気がします。
[PR]

by himenobile | 2009-08-17 13:53 | ♪映画

長崎で食べた美味しいもの

先月末あたり、九州を大雨が襲ったあの時期、長崎にいってました。
ま、晴れ女の私は見事、すべてをすり抜けて、傘をさすことはほとんどありませんでした。
移動中の車では大雨にやられましたけどね~。

で、長崎で食べた美味しいもの!

まずはちゃんぽんw

数年前に行った時、美味しかった駅前の商店街にあるちゃんぽんやさんw
まだありましたww

b0039246_21521844.jpg


もちろん、オーダーはちゃんぽんw


b0039246_21524494.jpg



全部たいらげました~♪


b0039246_21533152.jpg



夜はまた中華~!
中華街がホテルから歩いて500メートルの位置にあったので、食べに行きましたwww

b0039246_21541718.jpg


どれもなかなか美味しかったです。
が、酢豚だけはイマイチだったかな~。
シュウマイはマカオの味がしました(笑)

b0039246_21552783.jpg

ここの皿うどんが絶品!!!
これはまた食べに行きたいですね~w


b0039246_21554220.jpg


これがお店です。
宮川大介のサインがありました~。
向かいのお店にはピッタンコカンカンのサインがw

b0039246_21563039.jpg



ホテルでのお夜食。
なんで酒がないね~ん!

どれも乳製品ばかりです。
おかしかったので、写真にとってみました。

ちなみに、うちの家族はお酒をのみません。
弟と私は飲めますが、なくても生きていけます。

b0039246_21574254.jpg



次の日食べたお昼ごはん。
これが意外と美味しかった~。

b0039246_215887.jpg



しかも、結構安いお店でした。
こんなん近くにあったらいいのにな~。
日本人はやっぱり和食ですな~。
生き返ります^^

b0039246_21585626.jpg



帰りの弁当。
私は疲れていたので、乗り物内の食事はムリ。
なので、私だけ夕食はなしです~。。。
[PR]

by himenobile | 2009-08-05 21:59 | ♪グルメ

ミス・ポター

b0039246_2226546.jpg


映画三昧の週末を過ごしました。
別ブログでも書いたけど、ミス・ポターです。

イギリスの本を馬鹿がつくほど読みつくして一年なわけですが、そろそろ映像が見てみたくなってきたわい。

というわけで、今流行の「ネットで借りて自宅に届き~ポストへ返却」を利用してみました。

一ヶ月無料で8枚かりられるそうです。

歴史ものとか、伝記ものに興味があるのですが、探してみると思った以上にこれといった作品がない。
というか、少ないんですね~。
私はもっとあると思っていたので、ちょっとガッカリ。
ってか、今まで時代物だ!と思うのは映画館で見てきているので、今更見るというのが少ないのかもしれません。
昔から、時代物好きだったのよね~私。
派手なアクション映画はさっぱりだし、ラブストーりーもわざわざお金をだしてまで 見たいとは思わないし・・・
とりあえずピックアップしてみたら10作品ほどあがったので、それをみ終わったら退会しようかな~。
あと、伝記関係では画家の物語がパラパラありましたね~。
ゴヤとか真珠の首飾りの少女とか。
ロートレックのは見たことありますね~。
音楽家関係もほとんど見ているように思います。


で、ミス・ポターなのですが、なんだか尻すぼみな最後で、え?これで終わり??って感じでした。
そんなに長い映画ではなかったので、もうちょっと描かれててもいいのに~と思いました。
メインは一人目の恋人とのロマンスで、それはそこそこ見ごたえがありましたが、後半ははしょってましたね~。
ポターの人生を本で何度も読んでいるからかもしれませんが、物足りなかったです。

貴族階級?ミドルクラス?ワーキングクラスの階級の大変さもよく伝わってきました~。
あとは、ティーセットとか、アフタヌーンティーの二段トレーとか、そのへんが垣間見れてよかったです。

あのセットの中に身をおいてインテリアを堪能したいですね・
[PR]

by himenobile | 2009-08-02 22:48 | ♪映画

プロヴァンスの贈り物

b0039246_2220174.jpg



映画、プロヴァンスの贈り物をみた。
原作のピーターメイルのプロヴァンスの贈り物とは全然違う別物のストーりーだったので、なんだ~って感じ。

でも、原作を知らなくてそのまま見れば、ほのぼのとした気持ちで見てられる映画かな。

私は予想に反してこれといった、素敵な映像がなかったので残念。

もちろん、プロヴァンスらしいワイン畑は素敵だし、お屋敷もテニスコートやプールがあって相当素敵なんですけど、期待していた「農村暮らし」を垣間見ることができなくで残念。

原作では、イギリスから移り住んだ田舎の家を夫婦で開拓していく物語だったので、そういう生活面を見れると思っていたのがガッカリの原因でしょうか。

旦那君は予想に反して凄く軽い気持ちでみれて、一家に一枚あってもいい映画だと言ってました。

ふ~ん。

って言っときましたが。
[PR]

by himenobile | 2009-08-02 22:24 | ♪映画