レストラン ル・プラ・プリュ

嵯峨にあるフランス料理やさん「ル・プラ・プリュ」に行ってきました。
本当は一度行ってみたかった「活伊勢海老料理・中納言」に行く予定だったのですが、なんと、ネット検索したら、神戸と大阪、名古屋にしかなーい!というわけで、急遽母の一押しのお店になったのでした。

初めて初給料がでたので、家族にサービス。
大阪に住む弟も、おごり。という3文字につられて?帰ってきやがった(笑)

京都観光をしたあと、そのまま嵯峨方面へ。
思ったより道も混雑してなくて、すぐにたどり着きました。
かわいいかんじのお店で、きどってなくてとても入りやすく、いい感じのお店でした。

b0039246_22144117.jpgコース料理だったのですが、どれも美味しかったです。
前菜は、鴨肉とソーセージ、野菜の盛り合わせ。
また、この鴨肉がめちゃくちゃ美味しいの。
やわらかくて、特性のタレかなにかに漬け込んであるのかな。

b0039246_22174525.jpg私のメインはイベリコ豚~♪
一回食べてみたかったんですよね。イベリコ豚!
これがブタか?と思うほど美味しかったです。油の部分も甘くて美味しいの~。


別注文もしていた、オードブルも食べたので、メインを食べたあたりでダウン・・・。
せっかく美味しそうなデザートも完食できませんでした。くゥ~。
b0039246_22215161.jpgけど、ここのアイスクリームめっちゃ美味しかったなぁ。
あと、弟のお肉に添えられていた、ポテトが凄く美味しかった!!!
油であげてるんじゃなくて、焼き芋風なの。
こうすることで、芋のうまみと甘さが逃げずに外はカリカリでホクホクで・・・・ああ・・・本当においしかったわ。芋大臣の姫としては、100点満点の美味さでした。
ふむ。くるしゅうない。
食べ終わって3時間たつけど、まだお腹がいっぱいだー。
[PR]

by himenobile | 2006-04-30 22:21 | ♪グルメ

清水寺&高台寺

今日は、家族でお墓参りに行ったあと、すぐ側の「清水寺」と「高台寺」に行ってきました。
桜はすっかり散っていたのですが、桜の葉が青々としていて新緑の眩しさが、疲れた私のハートを癒してくれました。(なんのこっちゃ)

b0039246_212363.jpg清水寺はすごい人だかりで、まぁ、なんというか疲れました。ハイ。
外国の方が多かったんですが、長旅の疲れでしょうか?
どの人も結構疲れてるかんじで、大丈夫か?あーゆーおーらい?ってかんじでした。
でも!
中国人は元気だった。
あちこちで中国語が飛び交っていました。中国語って、耳につきやすいんでしょうね。
フランス語はフォニョフォニョしてるし。でもジュマペール・・・とかいうのは聞き取れた。

清水寺。



b0039246_21232558.jpg清水の舞台というのは、なんで舞台というんでしょうか?
ここで、なにか演らはるんでしょうか?
「清水の舞台から飛び降りる」とか言いますけど、ここから飛び降りても死ねないそうですね。
結構の高さはあるけど、即死ではないのかなぁ~などと、考えてしまいました。病んでるな、ワシ。b0039246_2124551.jpg


清水さんをプラっとみて、近くにある高台寺にも足をのばしました。
ここのお寺はなかなか趣があってよかったですねー。
京都に住んでるのに、行くのははじめて・・・というちょっと恥ずかしい観光だったのですが、満喫しちゃいました。
入ってすぐにある茶室。b0039246_2126448.jpg


b0039246_21293433.jpgその奥にある、開山堂。
開山堂の天井には、ネネさまの御所車の天井がありました。写真では結構、キンピカなのですが、古くなってて、はげはげちゃんでした。やけど、キンピカより、その古みを帯びた天井の方が私は好きです。味があって。


それと有名な庭園。
b0039246_21301157.jpg
見事な円錐でございました。
どうやってつくるんやろー。あの形。


高台寺と天竜寺って、入り口が似てるような気がするんですが、気のせいでしょうか?
違うか?b0039246_21334547.jpg
高台寺ってライトアップしてるお寺よね。
昼間も良かったけど、夜もいってみたいなぁ~と思わせるお寺でした。
銀閣寺も好きだけど、ここも結構好きかも。
[PR]

by himenobile | 2006-04-30 21:37 | ♪うらら日記

純心軒

先日素敵なお店に連れて行ってもらったので、思い出し日記。
京都は御幸町にある、「焼きもの 純心軒」
「うしのほねあなざ」には行ったことがあるんですが、ここのお店ははじめて。
うしのほねあなざも、町屋を改造してお店になったってかんじの、素敵なお店です。過去に日記で書いたような・・・。

で、純心軒。
京都テイストな雰囲気プンプンのお店。
店内が奥にのびていくあたりも、京都~ってかんじでした。
お店の中にも中庭があったりして、もへ~。←中庭とか、縁側とか大好きな私
2階もあるらしいのですが、私達は1階のカウンター席へ。

お料理もどれも美味しくて美味しくて満足しちゃいました。
お豆腐も美味しかったんですけど、こんな店で!まさかの「しおやきそば」がうなるほど美味しくてですね、何度も唸ってしまいました。う~う~うめ~!!
絶対次行ったときは、二人前たのもーっと。

b0039246_1301984.jpg写真はですね、つきだしなんですけど、お皿が「瓦」なんですね。
オサレー。
あとは、エゾシカのソーセージだったかしら。
b0039246_1304571.jpgかなりの珍味で、まじ美味しかったです。

連れて行ってくれた知人様。←まだ言ってる
ありがとう!
また、素敵なお店に連れて行ってください♪
[PR]

by himenobile | 2006-04-30 13:00 | ♪グルメ

誕生日

b0039246_2110519.jpg昨日は、また遅くに仕事から帰って、課題をやりかけたままコタツに、まるまって寝ていたのですが、朝起きると、たくさんのメールが入っていました。

そーいえば、今日は私の誕生日だったなぁ・・・。

仕事が終わり、ロッカールームに入ってメールをみると、また大量にメールがきていました。
みんな忙しいのに、わざわざメールありがとう。
もう、気持ちだけで十分でございます。
あ・・・もう思い残すことは・・・なんて気分になってきます。
それくらい疲れています。わははは。

ここ何年かあってない友達からもメールはちゃんとくれたりして、私も見習わなくちゃ・・・と反省です。自分の誕生日すら、おぼろげになっている私が、人の誕生日を覚えるなんてのは、結構大変なんですけど、頑張ろうっと。
やっぱりメールもらったりするとうれしいもんね♪

というわけで、なにもかわらぬ毎日の中、また一つ歳をとってしまいました。
これからは、女として磨きをかけていきたいと思います。
その前に、成長ホルモンだして、お肌をツヤツヤにする時間をくだサイ。
明日は休みなので、12時間は寝るぞー!!!!勉強はしなーい!笑
[PR]

by himenobile | 2006-04-26 21:10 | ♪うらら日記

疲れた疲れた

b0039246_1313490.jpg今週もなんとか終わりました。
怒涛の毎日で、ああ・・・毎日こうやって時間を過ごし、人生もあっという間に終わっちゃうのかな・・・そんなことを考える今日この頃です。

昨日家に帰ったら、12時前でした。
親はあまりの遅さに、機嫌悪いし。
やりきれない。ったく。
もう私もイイトシなんだから、いい加減心配とかいいのに・・・と思うも、親心ってそんなもんなんだろう。私がおばさんになっても、一緒なんだろうな・・・と思うと、子ども持つってもは大変だ・・・。死ぬまでこういう思いが消えないんだから・・・・・・・・。
ますますブルーなほうへと考えが進むのも、疲れのせいでしょうか。


今週はまた、いろんなことがある毎日でしたが、初☆患者さんでの注射デビューしました。
採血は何度か練習してるからまぁ、いいんですが、皮下注や筋注はやったことない・・・。
イメトレだけして、いきなり本番(もちろん基本的なことは教科書で勉強してますよ!)

ほんのり震えながら打った、皮下注デビューは見事成功。
「あなた、上手ね。全然痛くなかったわ」
と本当かわかんないけど、患者さんからもお褒めの言葉w(←次の日も誉められたので、私、本当に上手なのかもしれない。←傲慢?笑)
筋肉注射も、ブッスリ手ごたえがあって、成功です。
やみつきになりそうです。(変態)

初座薬挿入もやりましたけど、いやはや。
肛門というのがあんな感触とは・・・いやはや・・・あんなに熱いとは(熱でてるんだから、熱いのはあたりまえ)いやはや・・・。
教科書だけでは、わからなかった事が、自分の皮膚、感覚を通して勉強させてもらっています。

実は、失敗もしてるんですが、それはまた、おいおい・・・。
明日は乗馬でもいって、癒されてきます。
今日はこれから、勉強勉強・・・。
[PR]

by himenobile | 2006-04-22 13:13 | ♪看護&医療

正直キツイんですけど

正直キツイんですけど。

毎日平気なフリして、笑顔ですけど、これは仮面です。

休憩もとれず、フルで毎日13~14時間とか、労働基準法大丈夫ですか?

もちろん家に帰っても、調べモノ&勉強であっというまの時間。

自分の時間なんて、ご飯とお風呂の時間だけ~。

最近ベッドで寝れないのはなぜかな。


しかも、これは新人の間だけにあることではない。

この先、何年も働いている人も似たような条件。

毎日毎日、こんな日が続いて私は何を得るんだろう。

今はただ、ひたすら早く仕事を覚えたくて

必死で振り返る余裕もないけれど

とても充実しているようにみえるけど


ふっと先を見てしまったとき、何か寒いものを感じた。


そんな、少し先を私よりも早く見抜いてしまった友達は、見切りをつけた。

彼女には、私にはない「大切なもの」「守るもの」をもっていたから


まだ、働き出して2週間。

今が一番しんどい時期なのはわかってるし

仕事が嫌なわけじゃない

勉強するのが嫌なわけじゃない

身につけばつくほど喜びも感じるし

充実感だってある


なのに、どうしてこんなに虚しいんだろう


もっともっと大変な思いをしている人がいる事だって

わかっている

今世間で騒がれている、産科医や小児科医のほうが

責任も重くて、体力的にも精神的にも

大変なこともわかっている


でも頭ではわかっていても

体がもうどうしようもない


自分の時間のなさに自分を見失ってしまっているからなのかな

とにかく、毎日降る積もる悪循環だけはどうにかしたい

とにかく眠りたい

リセットしたい



眠れば何かがかわることを期待して

週末は眠ろう

いや、眠れますように
[PR]

by himenobile | 2006-04-12 22:03 | ♪うらら日記

任天堂DS・Lite

b0039246_20195413.jpg任天堂DSがキタ─wwヘ√レvv~(゜∀゜)─wwヘ√レvv~─ !!

春休みに来る予定だったのに、こんな忙しい最中に我が家にやってまいりました。
やらなきゃいけないことが、山積みになりながらも、ちょこっとだけやってみました。

「えいご漬け」

b0039246_2020667.jpgまずは、自分の英語レベルを知るテスト。
いきなり、ドガーーン・・・。
ジェスチャーを混ぜてやっと通じる程度・ランクEらしい・・・。
がっびーーん。
でも、予想通りっちゃー予想通り。

早速、レッスンしてみましたが、意外と簡単にできました。(英語の書き取り)
でも、こんな意味があったんやぁ~知らんかった!てな、文章もちょくちょくでてきて、英会話の勉強になりそうで、しかもゲームで楽しいのでGOODです。
これなら続けられそう。

では、一年後TOEICスコア800点を目指します!



・・・ウソですよ。目指せ!300点!(受けたこと無いけど)
[PR]

by himenobile | 2006-04-10 20:20 | ♪うらら日記

初体験・採血

毎日、ヘトヘトになりながらお仕事に行っております。
ぺーぺー看護師himeです。

今日は12時間寝たのにも関わらず、まだ体中がだるい・・・。
覚えることが、果てしなく、勉強することも果てがなく、全く学生同然のような状態ですが、ちょこっとずつ進んでいます。いや・・進んでるというか、「もう、一回説明したんだからできるよね。やれるよね。やれなきゃだめだよね」オーラがバンバンでてるので、「ハイ・・・でも一応ついて来てください・・・」みたいなかんじで自分の身&患者さんの身も守ってるわけです。
この時期にミスだけはやれないので。怖い怖い。

おとつい、点滴に回っている先輩の後ろを着いて行ってたんですが、「刺してみる?」と軽く患者さんの前で言われて「は?」状態。
(いや・・・私刺したことないんですけど。人形以外・・・)
というわけで、お断りしてセーフ。

次こそは「一回見たんだからできるよねー」とか言われそうな勢いなので、昨日新人同士で練習をしました。

初採血。
ドッキドキ☆
他の子達は、学校で学生同士でやってるらしく、落ち着いている・・・。
ガッビーーン。
私ともう一人の子だけが、やってない。
注射器を持つ手が・・プル・・プル・・で頭真っ白・・みたいなかんじで、何をどうやっていいのかわからんようになりました。どの手で内筒を引くんだ?みたいなかんじで、あたふた。
なんとか、プチっと刺した針が血管に入ってくれまして、赤い血がちゅーっと、注射器に入ってきてくれたときは、ひゃっほーい♪
このままドンドン引いちゃう?ウフフ♪みたいな気分でしたが、少しだけ血をいただいて終了。
駆血帯をはずすときに、針がゆれるのが恐ろしかったです。
患者役のほうが怖いはずだけど・・・。

たったの一回やっただけなので、どうなるかわかりませんが、次出勤したときは、やらされそうです。真空管採血とかは絶対にムリやわ。どうしよ。
点滴の針も採血とは違うしなぁ~どんくらい血管に入れればいいのかわからん。
いやー。怖いよー。
誰か、練習用の腕を貸してください!!!
b0039246_1419884.jpg

[PR]

by himenobile | 2006-04-08 14:19 | ♪看護&医療

やばい

このまま人間続けていけるのか不安になるほど、やばい毎日です。
でも、仕事覚えて、勉強しないといけないのでやるしかないんですけど、予想以上の有様なので流石の私もマイッチング。

実習のほうが数百倍楽だったと、今改めて感じます。
やるしかないから、ガンバリマス。
みんな超えなきゃならん道なんだろう。きっと。たぶん。おそらく。
[PR]

by himenobile | 2006-04-06 17:47 | ♪看護&医療

うちの金魚はなぜデカイのか

以前からちょくちょく登場しているうちの金魚たちですが、我が家へ来て2年が経ちました。
最初は4匹いたのが、今は2匹になってしまいましたが、とっても元気です。
つい先日も元気すぎるあまり?飛び出して墜落していましたが、それでもなおしぶとく生きています。いえ、けっして疎ましく思ってるんじゃないんですよ。
ただ、「こいつらどこまでデカクなるんだ?」ということ。

最初は4匹が入ってもそこそこのスペースが確保されて泳いでいたのですが、今は2匹でもギッチギチ。体長測定をするのも恐ろしいほど、デカクおなりでございまする。

そういえば、我が家には幸福の木という植物もいます。
そいつも、スックスック伸びて伸びて伸びきっております。
そのうち天上にまでつくんじゃないかと心配するほどです。

金魚と幸福の木の共通点。
そう。
それは、どうもデカクなったり、背が伸びたりするのが尋常じゃないんじゃないか?という点。
昔飼っていた、金魚はここまで大きくなったことはなかった。
何が違うのか。
それは、「環境」である。

以前飼っていた時は、廊下にひっそり水槽を置いていた。
ひっそりだが、もちろん毎日餌はやっていた。
そういえば、幸福の木も同じ部屋にある。
この「部屋」とはステレオの置いてある、常に音楽の流れている部屋。
家族が団欒する部屋である。

うちの母は、私以上にクラシック好きなので、たえずクラシックが流れている。
朝から「レクイエム」のこともあるし、母は声楽もやっているので、母の歌声なんかも流れていたりする。(ちょっと迷惑)

牛のお乳の出を良くするために、「モツアルト」を流すという話を聞いたことがある。
お酒か、ウイスキーかにもクラシックを聞かせてねかせるという話も聞いたことがある。
私は、ピンときた。

クラシックだ。
アルファーファだ。

うちの金魚がとてつもなくデカク、踊りだすように飛び出して水槽からダイブするのは音楽の影響ではないのか?
それ以外考えられないくらい、デカイ。
とにかく尋常じゃないのだ。
餌は市販のものをあげてるし、友達からは「特別食」を与えてるんじゃないかと言われたりもするが、けっしてそんなことはない。
大きく育てるための餌ではなく、色が綺麗にでる普通の餌だ。

となると、やっぱり音楽なのかもしれない。
植物も音楽をききながらスクスク育っているんだろう。
うちの父もその部屋に入るとスクスク寝てしまうんだから間違いない(関係ない)

しかし、こんな環境下で育った私が、なぜこんな低身長(155)なのかはわからない。
ちっさい胸なのもよくわからない。
私にはアルファーファが通用しないのであろうか。

謎は深まるばかりだが、これ以上金魚が大きくならないように願うばかりだ。
これ以上大きくなると、水槽をリニューアルしなきゃなんないし、そんな大きい水槽を抱えて掃除するのはちびッ子の私なのだから・・・。
[PR]

by himenobile | 2006-04-02 21:38 | ♪金魚とワンコ