<   2005年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

出た☆

b0039246_16414564.jpg

          いつのまにか出てました♪
           もう春ですねーvvv
[PR]

by himenobile | 2005-02-27 16:42 | ♪うらら日記

美しき日々

b0039246_183751.jpg
いよいよ佳境に入ってきました。
ヨンスさんは白血病ですか?
ヘモグロビンと血小板が低下してて、骨髄検査ときたら、それしかありませんからねー。これはまた、やっかいな疾患ですよ。どうなるんだろ。
でも日常生活ではなんの自覚症状もでてませんね。この前の熱くらい?

それはそうと、ビョン様。この人って何も語らない時の演技が抜群にうまい。目だけじゃなくて、オーラまで演技力が光ってる!どんな心境なのかがすぐに、読み取れる。でもイヤミじゃないの。自然で人間らしい。うまいなー。

来週も楽しみですо(≧▽≦)о
[PR]

by himenobile | 2005-02-27 01:09 | ┣ 韓国モノ

井上道義<革命>大阪フィルコンサート

b0039246_22102293.jpg久しぶりにコンサートに行ってきました。
表題の通り、井上道義指揮によるコンサート。で、席はポデューム席(楽団の後ろ側の指揮者が見える席)

もうっ!!大満喫о(≧▽≦)о
めちゃくちゃ良かった!大興奮!目開きっぱなし!瞳孔まで開いてしまいそうな勢いでした。なにが良いって、そりゃぁ指揮者をオケの視点でずーっと見ていられること。だって、楽団に入らない限り、リアルタイムで一緒に指揮を見てられることなんてありえないですからねー。もう、心はオケの一員になりきってました。

曲目は 井上道義/メモリーコンクリート(関西初演)
ショスタコーヴィチ/《ステージ・オーケストラのための組曲》より
ショスタコーヴィチ/交響曲 第5番 「革命」
です。

1曲目は井上道義の生い立ちから今に至るまでの人生をまとめた作品。自伝みたいなもんですね。コレがまた、強烈に面白かった。最初は電車の音が聞こえたり電話の音、懐かしい情景が浮かぶようなかんじだった。子供時代なんでしょうね。途中から、恋愛がらみ?と思わせるようなフレーズが出てきたと思ったら井上さん、ポケットに手を突っ込み踊り始める。止まらず、指揮台を降りてタップダンスまでする始末。言っておきますが、曲は続いてます(笑)ヘタな俳優顔負けの、七変化の表情、体を使っての表現力はこの人ならではだと感じた。悪魔になったり、落ち込んだり、酔っ払いになったり、踊りだしたり指揮をしているんじゃなくて、この人の演技のバックに曲がBGMとして流れてるんじゃないかと、錯覚してしまうくらい凄い指揮でした。コレをみられた私はラッキーです。一生の宝物です。
あんな指揮者見たことない。最後は、敬礼!敬礼!ハイル・ヒトラー!!のような形で終わってました(大爆笑)客席もかなりウケてました。
エンターティナーですわ。

2曲目も、思わず拍手が入ってしまうくらい楽しくて、ニヤニヤしっぱなしでした。この人天才だね。

3曲目の交響曲第5番は、なにげなく聴いてたんですが、4楽章で、「フムッ?!音がわかるんだけど、なんでー??」と思いきや、昔に演奏した事のある
曲でした。でも、やっぱり弦があるのとないのとでは違うなー、深みと幅がね。よき演奏でした。

感動したのは、コンマス!!
ロバート・ダヴィドヴィッチっていう方なんですけど、なんちゅう音だすんだーーー!!!って叫んでしまいそうでした。もうね、バイオリンの音じゃないんです。神の音です。魂抜けそうになりながら、聴かせてもらいました。
ああ・・また、大阪フィル聴きに行きたい。

やっぱりクラシックっていいですねー。
あああああああ。私も楽団入りたい。
[PR]

by himenobile | 2005-02-26 22:13 | ┣ クラシック

山口・秋芳洞

b0039246_15384044.jpg春休みに旅行を計画している。
行き先は、山口。
なんでそうなったかというと、いつも、九州ばっかり行っちゃうので。今度こそは本州でまだ行ってない所!!と強い意志をもってココに決めました。っていうか、中国地方はいつもスルーなんで、どこにも着陸した事がない(笑)

そして、目的は秋芳洞☆
私、鍾乳洞が大好きなんです。鍾乳洞といわず、洞穴とか、洞窟系がたまらなく好き!めちゃくちゃ恐いんだけど、ドキドキするのがいい。暗闇と寒さが同時に襲ってくるんだけど、造られたモノじゃないから、より興奮しちゃう。お化け屋敷はからっきしダメだけど。
それでも、いつも入ってみて後悔したりするんですけどね。恐くて。
でも、今回は3本の指にも数えられる大御所なんで、恐くはないでしょうね。
楽しみです。

で、他に見て回るところがなくて。とりあえず萩は行こうと思うんですが、どこかオススメありませんかねー。下関とかどうなんだろ。津和野はねー小京都でしょ?本家京都人が行くまでもないかと思ってますが(笑)
いい情報あれば、お願いします。
[PR]

by himenobile | 2005-02-26 15:31 | ♪旅行

机が欲しい

まるで勉強できない言い訳のようなんですが、今、最も!熱く!勉強机が欲しい!!
学生生活3年目が終わろうとしているにもかかわらず。
今頃になって、どうしても欲しい。
普段は無印で買った、コタツで勉強してるんですが、もーどうにもこうにも勉強できない。
眠いのだ。
暖かすぎて。

真剣に友達に相談してみると、コタツ派は1人しかいなかった。多数はきちんと机に座って勉強しているらしい。
コタツは背筋もしゃん!としなければ頭もしゃん!としないの。で、足も伸ばしたり曲げたり~で収まり悪い。そしてなんといってもコタツ布団。
あの端っこをペラと折り曲げてみたら、枕にみえてきちゃいますから・・・。テスト前日だというのに、端っこの誘惑に負けっぱなし。そして、甘い誘惑に誘われた後は砂漠のような灼熱感、口渇に襲われる。それ以上に、またやってしまったという精神的ダメージも大きい。コタツムリ生活まっしぐら。

いかんいかん。
これからの実習記録と国試に向けて真剣にならねば・・・。
家具屋さんに通い、どうするか思案中。

でも一つ心配な事が。
私の部屋は電気ストーブしかなく部屋全体が非常に寒い。
いざ、机を買っても、寒くて机に座れないんじゃないかと。
コタツだからもぐりこんで、かろうじて勉強してるところもあるので。

レベルの低い心の葛藤はさらに続くのであった(笑)
[PR]

by himenobile | 2005-02-25 23:13 | ♪うらら日記

国旗

b0039246_2115251.jpg

すっごくかっこいい国旗。
シャープなんだけど、温かみがある。
素敵。
[PR]

by himenobile | 2005-02-24 21:16 | ♪うらら日記

ヨーグルトアイス

b0039246_21125561.jpg

これ旨い。
アイスがヨーグルトの味ですんごくさっぱりしてるんだけど、甘みもあって最高!!!で、トッピングもいろいろできる。私はいつもフルーツにするんだけど、また相性がいいんだわ!!ひゃぁ。ホントにうましです(*^-^*)
[PR]

by himenobile | 2005-02-24 21:13 | ♪グルメ

オペラ座の怪人

b0039246_2048495.jpg
観て来ました。
CMの時から興奮して、期待しまくって観にいってしまったので、やはり感想は・・・・でした。
だって、ミュージカル仕立てとはつゆ知らず・・。
いや、ミュージカルがキライという訳ではないんです。ちょっとビックリしてしまったというか。曲がねぇ。ズンズンチャッチャって・・。
ご存知の通りのあのテーマ曲なんですが、私の好みではなかったんですね。メロディーは悪くないんだけど、伴奏が。。ミュージカルだからオペラとは違うこともわかってるんですけど、どうも安っぽく聞こえてしまい、しょうがなかった。すみません。他にはいろいろいい曲、バラードとかありましたけど。でもでも、私個人的な意見としては、これだったら、「エビータ」や「ムーランルージュ」の方がよかったなぁ。CDでも聞きたいという気持ちになれなくて。「エビータ」は聞いていてもすんなり心に入ってくるんですけど怪人は私の路線ではなかったということで。

音楽ばかりに話がいってしまいましたが、映像は抜群に良かったですよ。めちゃめちゃキレイ!!豪華!!衣装がまた凝ってる!!金かかってる!!視覚ではお腹一杯になりました。
あの、主人公のクリスティーヌ可憐でしたね。歌はまぁこんなもんかなってかんじですけど。これなら、サラ・ブライトマンのが上でしょうし、映画出演できなかったのが残念でしたね。仕方ないですけど。
あの若さゆえの愛に揺れる女心が見事だったというか、はまっていたといったかんじでしょうか。全然関係ないですけど、あの白いドレスの彼女は「エリザベート」みたいに見えて仕方なかったです。髪形も髪飾りも(笑)
カルロッタは散々な評価うけてましたけど、耳栓するほどヒドイかなぁ。こっちのがオペラ!ってかんじでした。ちょっとヒステリックな歌い方でしたけど(笑)

ストーリーもまぁ、こんなもんかってかんじでしたが、最後のバラが良かったなぁ。あっ。オークションに来ていた女の人。あれって、誰?マダム?それともその子供?話の筋から行くと、マダムなんだろうけど、ラウルがヨボヨボなのに、あんなにシャンとしてる年頃なのか、謎だ。
まぁ、いいか。
[PR]

by himenobile | 2005-02-24 20:49 | ♪映画

アザーズ

今日「アザーズ」がやってましたねー。
私はコレ、映画館で見たんですが、もう恐くて恐くて。初めて映画館で叫んでしまいました(笑)見られた方は分かると思いますが、あの霊媒師の顔がドアップになるところで、ギャー!!と言ってしまいました。
あの白いコンタクト。やりすぎですってば。

一番不気味なのが、死者のアルバムですよね。
あれが本当にあったものというのがよけいに恐怖をそそります。
そして、あれがキーワードなだけに余計に印象深くて今日見ても相当不気味だった。随所随所も、どうも不可解な点が多いし、住人の行動もちょっとおかしかったり、真実を知るまでは結構恐怖な映画だと思います。あっ一応ホラーですしね(笑)
ヒッチコックと同じで、姿の見えない”なにか”が対象となるという所が恐いんですよね。どんなに気味悪いものでも、姿が見えてると納得できますから。

私はお屋敷物のホラーが好きなんですが、今まであんまりなものばっかりでしたねー。ホーンティングもCGとか使われてて、リアルなんだか、気味悪いのか訳わかんなくなってましたから。もう。CGはダメですよ。それ自体で嘘っぽくなっちゃうもん。
スティーブンキングも途中まではだいたいいいんですが、肝心のラストでコケること多いのでダメだなぁ。誰かとっておきのお屋敷ホラーあったら教えてください。

テレビでみた「アザーズ」の残念なところ。
映画館では、もの凄い重低音が響いていて、この映画館自体がラップ現象に見舞われてるんじゃないかと何回も心配したほど凄い振動でした。
それがテレビでは全く感じられず、非常に残念。
やっぱり映画は映画館で。
特にホラーは息つく間があるのはいけませんね。ノンストップで観ること!コレ鉄則ですね(笑)

アザーズ
/ ポニーキャニオン
ISBN : B000066I52
スコア選択:
[PR]

by himenobile | 2005-02-20 23:34 | ♪映画

フェブラリーS結果

いやはやー。
メイショウボーラーきましたねぇ!!
なんとか逃げ切りましたね^^;あと1ハロン長ければ、ダイヤにやられていらでしょうね。危ない危ない。
で、ドン。
ボーラーとは対照的なスタートで、観客からもため息がもれ出てまして痛かってですねー。やっぱり、ドンは、絡ませて買ってる人多かっただろうし、あのスタートさえなければ3位には食い込んでたでしょうね。あのスタートで5位ですから、たいしたもんでしょう。なだけに、悔しいですね。
そしてやっぱり武はコケましたね。。。

久しぶりに真剣に競馬見たんで興奮しました。
いいですねー競馬ってvv
[PR]

by himenobile | 2005-02-20 23:16 | ♪競馬