カテゴリ:♪旅行( 89 )

伊勢志摩のカキフライ

GWに行った伊勢志摩でのカキフライ写真。
b0039246_2115284.jpg


おはらい横丁にあるお店です。

参拝途中で寄り道しました。
おかんには怒られましたが。

テイクアウトのカキフリャ~♪

b0039246_21165648.jpg


あまりにも美味しかったので、参拝後、こちらのお店でお昼ご飯をいただきました。
お店の奥は、落ち着いていて、掘りごたつ。
とっても居心地よかったです。
ロケーションもGOOD

b0039246_21182326.jpg



b0039246_21184549.jpg


これがカキフリャー定食。
これだけついて、1500円!


b0039246_21194840.jpg

私はお刺身定食。
めずらしく、鯛のお刺身が美味しくてビックリしました!
鯛ってこんなに美味しかったの??と再発見です。
また食べたいな~ww

b0039246_21204899.jpg



お土産の数々。


b0039246_21211735.jpg


かまぼこ。
こういうのん大好きですw
[PR]

by himenobile | 2009-05-13 21:21 | ♪旅行

スペイン土産

b0039246_13513061.jpg


母がスペインから帰ってきた。

世界遺産は良かったけど、道中がつまらなかったと毒づいてましたが、楽しかったようです。
(オリーブ畑とオレンジ畑ばかりだったらしいです)


b0039246_13533893.jpg


お土産もらいました。

b0039246_13544396.jpg
日本の「とんがりコーン」と全く同じ味のお菓子もありました。
美味しかったです。

b0039246_1357630.jpg


現地の方々は、予想以上に陽気で凄いテンションだったそうです。

b0039246_1424865.jpg
南国ってみなそうなんでしょうか~。
わけてほしいっす。
そのテンション・・・^^;

b0039246_1414544.jpg

[PR]

by himenobile | 2008-10-13 13:58 | ♪旅行

トラベリックスⅢ

今日のトラベリックスⅢは韓国でした。

日本とは違う異文化を感じることはできたけど、やっぱりアジア色強いですね~。
それと、私が食べられそうなものはどれ一つなかったのが残念でした・・・・。

辛いのとか、キムチとか大の苦手なので、だめですね~。
塩辛もだめだし、魚の煮込んだスープとかも・・・・
アウトってかんじです。


それから、大学生に連れられて行ってた、マッコリ飲み放題のお店はビックリしました。
寿司がまわっているのは、おなじみですが、マッコリもまわってるんですよね~~。
なんなんだ?
あれは??
お皿が蓋代わりというのも面白いけど、あの必要性がよくわからんかった。
普通にトックリとかに入っててもいいように思いますが・・・。
流しそうめんもそうですが、食べるのに、エンターティメント性は要らないタイプの人間ですので、ちょっとあれは苦手ですね。

コンビニが日本と配列がほとんど同じっていうのにも驚きました。
違和感なし。

しかし、、、あのおにぎり・・・。
中身が駄目ですね~。
辛いのばっかり・・・。
(こんぶとかおかかとかあるんでしょうか?笑)


街歩きを見ていて思ったのは、エイゴがあればわかるけど、ハングル文字だけだと、全くわからんということに気付きました。
イギリスよりも、店をみるのが難しいのではないだろうか・・・?
ハングル・・・・記号のようにしかみえない・・・
中国語のほうがマシでしょうか・・・・。

来週も韓国のようですね。
[PR]

by himenobile | 2008-10-05 22:15 | ♪旅行

いがわこみち

b0039246_113646.jpg
こちらは、いがわこみち。

b0039246_1133776.jpg
鯉が、ものすごくたくさんいました。
間違って足を踏み外したら、大変なことになりそうです・・・^^;

b0039246_1135739.jpg
えさくれ~と、パクパクやっていました☆
鯉の口って怖いですよね~。


b0039246_1142370.jpg


b0039246_1144484.jpg


b0039246_11519100.jpg


b0039246_115378.jpg


b0039246_1161349.jpg


いがわこみちはここまで。

ですが、水を求めて歩いていると散歩コースが整備されていました♪
[PR]

by himenobile | 2008-09-09 14:10 | ♪旅行

やなか水の小路

b0039246_058266.jpg
郡上八幡ネタをちょこっと。


私達が泊まった旅館のすぐそばに、やなか水の小路という、水スポットがありました。
甘めのお水がいただけます。
b0039246_0583328.jpg



b0039246_0591012.jpg



b0039246_059293.jpg


いいっすね。
この感じ。
狐のお面をつけた子供がでてきそう~~★



b0039246_102939.jpg


昼間も涼しげで素敵ですが、夜は夜で落ち着いた感じで、ほっこりします♪

b0039246_105512.jpg

[PR]

by himenobile | 2008-09-09 14:08 | ♪旅行

郡上おどり

先日みてきた、日本三大踊りの一つ、郡上おどりの映像をアップしたので、のせておきます。

夏も終わりですが、まだまだ夏気分を味わい方はどうぞ。






どんどん人が増殖していきます。。。
玄人さんと素人が混じっていきます。(長いバージョンなので適当にみてください)



春駒です




これも春駒。
ちょっと派手な人が踊っています。
列がすごいことになってます。
増殖恐るべし・・・。
[PR]

by himenobile | 2008-09-04 18:44 | ♪旅行

郡上八幡・白川郷

b0039246_216534.jpg




水の街、郡上八幡と、白川郷(サブ)に行ってきました。
つぶろぐにも予告の通り、メインは鍾乳洞です!!


メインの鍾乳洞巡りは4箇所をまわることができました。

b0039246_21251785.jpg
美山鍾乳洞。
b0039246_2125457.jpg
郡上鍾乳洞。
b0039246_21261396.jpg
大滝鍾乳洞
b0039246_21263558.jpg
縄文洞。

の四つです。


一番最後にまわった、縄文洞はミステリーツアーだということで、行くかはついてからも迷っていたのですが、決行することができました(観光客がたくさんいたので)

ミステリーツアーとは真っ暗闇を懐中電灯一つで鍾乳洞をめぐることを言います。



私は以前から、鍾乳洞フェチと言っていますが、その裏は暗闇と寒さと閉塞感とコウモリが大の苦手なオナゴなのであります。


今まで、たくさんの鍾乳洞で戦ってきましたが、ここらで大ボスならぬ中ボスレベルの鍾乳洞と戦うべく頑張ってきたのでした。



果し合いがうまくいってよかったです。




b0039246_21272578.jpg
そして、旅行二日目何も予定を考えてなかったので、ふらっと白川郷へ行きましたがなかなか良かったデス。


そうそう、昨日は郡上踊りも見ることができました!
日本三大踊りの一つらしいですね。
私は、阿波踊りは見に行ったことがありますが、郡上ははじめて。


b0039246_2128269.jpg
「春駒」が郡上踊りだったとは知りませんでした。
小学校の時に運動会で踊ったことがあります。
ソーラン節も(笑)


阿波踊りと比べると、派手さにはかけるけど、日本の踊りだな~としみじみ感じました。
盆踊りの凄いバージョン?みたいなかんじです。
下駄を鳴らしながら踊る踊りもあって、楽しかったです。


でも、この盆踊り系の踊りってじっと見てると怖いんですよね・・・。
所々人間じゃないモノまで混じって踊ってそうな・・・そんな感じです。

阿波踊りを見たときは、表情豊かで、列を作って進んでくるので怖さはなかったんですが、郡上は怖いです。
一心不乱に、円陣を組んで踊り続ける様は、呪術のようでした。
顔が能面みたいな人もたくさんいて、でも、踊り続けるんですよ。
神聖といえば神聖なのかもしれませんが、何かを感じました。

コスチュームは普通の浴衣でいいので、一般客も参加できて、気軽に踊れます。

みなさん踊りまくってはりました。



b0039246_21284769.jpg
郡上八幡の街も綺麗だったし、お水美味しかったし、日本の夏を満喫できた旅行でした。


幸い、雨にも当たらず、傘をさすことなく旅行を終えることができました。
これもお稲荷様のおかげ。

ありがとうございます!笑
[PR]

by himenobile | 2008-08-25 21:23 | ♪旅行

立山・黒部アルペンルート♪

b0039246_21575953.jpg
今年のお盆休みは、立山・黒部アルペンルートへ行ってきました♪

そして、トロッコ列車♪



もちろんを求めて行ったのですが、結果としてはを求めに行ってしまったのでした・・・・。チーン。


b0039246_21583945.jpg
北海道に行った時は涼を期待していたのに、こっぴどく裏切られ、汗だく・・・(夜は涼しかったですが)
去年は山に行けば涼しいだろうと思って、広島の三段峡に行きましたが、暑いのなんの。
死にかけました。
そんな経験が積み重なり、何がアルペンルートやねんと、甘くみてたのですが、甘すぎました・・・(笑)


b0039246_21592883.jpg
毎年、おとんの運転する車かレンタカーをして旅行するのですが、今回はアルペンルート。
よくよくみるとこのルート、長野県と富山県をまたぐらしい・・・。しかも、いろんな乗り物にのって・・・。
レンタカーにしても、マイカーにしても、アルペンルートを渡ってまた引き返すのは時間的にも体力的にももったいので、ここはグッと我慢してツアーで行ってまいりました。

私、なにもかもが決められている(他人に)ツアーとか強制スクロールとか団体行動とか大の苦手なのですが、いや~~~ツアーもツアーで悪いことはないですね。
最初はあの「旗」の前に集まることすら「恥」気分だったのですが、慣れてくるとなんとも思わなくなってきます。
お盆時だったので、家族連れもいましたしね~。(オトナばかりの家族づれも)
もちろんツアーお約束のおばちゃんおっちゃんカップル(夫婦)もたくさんおられましたけど。

今回ツアーに参加して一番よかったと思ったことは、アルペンルートの時刻表をいちいち調べなくてもよいというところ。
乗り物をたくさん乗り継ぐんですよね~。チケットも買わなくていいし~(たぶん割り引きも効いてる)言われるがまま、時間だけを守ってあとは自由行動~♪
ここでもっとゆっくりしたいのに!という事はなくって、すべてがいい時間配分でした。
なので、このコースの旅行はツアーでも満足。

b0039246_2201269.jpg
あと、観光バスに乗ってる時に、車窓から見えるものたちを逐一説明してくれるガイドさんがいること!これは凄かった。
観光バスでツアーに乗るのってはじめてだったのですが、本当にすごい知識。
あらゆるジャンルまで網羅されている。ラジオを聴いている気分。
普通、家族や旦那との旅行では窓から変な建物が見えても「なんやろ~」で終わってしまいますよね。
短時間でいろんなこと教えてくれる。ありがたや~♪
今回、石川、富山、新潟、長野を走ったのですが、4県にまつわる(どうでもいい)薀蓄とかが面白かったです。
富山は「持ち家率日本一」とか(笑)


それだけじゃなくて、アルペンルートのどこどこでは美味しい水が汲めるから、ペットボトルを用意しておくといいとか、どこどこからは、お茶の料金が変わるので、ここで買っておくといいですよ。とか。
なかなか親切。


山に登る前には天気の状態を見て何が必要かまで教えてくれる。
素晴らしい~☆



b0039246_2203834.jpg
あとは、暇な時ツアー参加者の人間ウォッチングが楽しめる!!!

いろんなグループがあるわけですよ。
同じ夫婦参加者でも、色が違います。
そして、自然にあだ名がついていきます。

あのおばちゃんは、添乗員さんにまで気を使ってお茶やお菓子買って上げる「大阪のおばちゃん」(本当に大阪のおばちゃん)

あの夫婦は目があっても、「ツン」として、二人で腕を組んでお高くとまってる「ツンツン夫婦」
(案の定、お高くとまってるマダム夫婦はワンランク上?のホテルへお泊りになられました~笑)

しゃべることが下世話でまわりを気にしない「下町家族」または「下品家族」(失礼)
だって、孫の男の子が「この弁当1000円って高いねん!ぼったくりや。かまどやの方が安くて美味しいわ!」とか大きな声でしゃべるんだもん~~~。
コドモがですよ?笑
恐るべし、大阪下町の小学生!!(笑)

あとは、電車の中~外でもお菓子を食べまくっている女4人グループ。「親戚グループ」


それから、一番フィーバーだった、夫婦プラス謎の男の家族。




私「あれは息子やろ、息子。トシ行ってるけど未だに家にいる不肖者の息子」

母「あれは、旦那さんの友達やろ。いや、○○ちゃんって呼んでるし、やっぱり息子か。でも父に対する態度がおかしい。身を引きすぎ。でも母には似ている。ということは連れ子・・・・?」

私「そういえば、亭主関白で、あの二人がついて行きますな態度・・・」

母「なんであの奥さん、あんなに旦那に気をつかわはるんやろ」

私「よくみてみ~な。服装もそこそこえ~の着てるし、旦那の稼ぎがいいから頭があがらへんのやろ」

母「金持ちがこんなツアーに参加するか?ホテルもグレードアップのじゃなくて、うちらと同じホテルやったやん」

私「いや、絶対に稼ぎがいいんやって。」



この家族、どこへ行っても、何かしらガツガツお土産やさんで買っては椅子に座って食べている恐るべき胃袋の持ち主だったのです!
なのに、夫婦共々そんなに太ってないし、奥さんはスリムで綺麗。
化粧もきっちりしてるし、ただの主婦ではなさそう。
でも愛想いい。
しかし、息子は暗い。
そして、あまりしゃべらない。


で、「謎の爆食家族」というネーミングに。



その後、情報収集をしていくと、京都で喫茶店を営む家族だったのでした!
やっぱし。
普通のサラリーマンとは違うと思った。
私の読みはあたりました~♪
爆食だったのも、きっと食べることが好きだから!
喫茶店を営むくらいですからね~☆

今度こっそり行こうかな。場所知ってるので(笑)



と、どうでもいい話ばかり書き連ねましたが、本当に人間ウォッチング楽しかったです!

ま、うちの家族も「仲いいのか仲悪いのかよくわからん家族」にうつったことでしょう。
でもま、オトナ同士の家族がそんないちゃいちゃしないしね~。
うちのことは「行き遅れた娘」とうつっていたかもしれません(笑)
普段から結婚指輪もしないので。





b0039246_2212422.jpg
本題に戻って。
ツアーのよい所は、便利で気が利いている!ってところと、仲間がいて楽しい!というところかな。

欠点はやはり、寄りたいところを見つけたときによれないところ。
道の駅好きの私にとっては、あ~~~~!!!ここよりたい~~~!っていう道の駅がありました・・・。
それと、ホテルは選べない。
出発時間が決まっている。
あとは自分で決めることがほとんどないので、「行ってきた」感が少ない。
波に乗ってちょっと見てきた~という気分なので、充実感は半分くらいかな。
めんどくさいけど、自分で計画して、苦労した分、また失敗した分思い出になりますからね。


でも、このツアーは楽しかったです。
たまには、こういうのに参加するのもいいもんですね。
いい経験になりました^^


b0039246_2221722.jpg

[PR]

by himenobile | 2008-08-23 21:52 | ♪旅行

旅立ちます

b0039246_23313874.jpg



今日はお墓参りに行って、ガーデンミュージアム比叡にいってきました。
疲れたけど、明日は涼しいところへ旅行です。
やっと夏休み☆
じゃ、また~♪
[PR]

by himenobile | 2008-08-15 23:32 | ♪旅行

ロンドン・パリより帰りました☆

b0039246_2572236.jpg



久しぶりのブログ更新!

長らく日本を離れておりましたが、ようやく帰国しました(泣)
帰ってきたくなかったよ~~~~^^;



旅行に行く前は全くなんの下調べもしていなくて、突如飛んだので、大して期待とかもしてなかったんですが(長い旅行のくせに適当な性格)








ロン・パリめちゃくちゃ良かった!!






旅行慣れしてる知人からは(バックパッカーやってる人)ヨーロッパの中でフランスが一番最悪だった。フランス語以外の言葉で喋ると、わざと困らせるようなことをしてくるし、超愛想が悪い。イギリスは物価が高すぎて長期いれなかったと、散々なことを聞かされていたのですが、フランス人、意外と愛想がよく、フランス語が全くできない私をいろいろ助けてくれたし、陽気だし、イギリスは確かに物価は高いけど、バカ高いアフタヌーンティーなんかはしなければ破産することもなく過ごせました。それと、イギリスでは旅行者であるアタシというか、女を凄く大切にしてくれましたねぇ。。。流石、紳士、淑女の国だと思いましたよ。
日本の方が、寂しい国やん・・・と帰国して思いました。
だって、日本人って挨拶せんもん。
コミュニケーション必要最低限しかやらないし。

海外に行って思ったのは、スーパーとか以外では、お買い物する時、こんにちは、ありがとう、さよならを必ず言うでしょう?んでもって、「旅行者には良い一日を!」って言ってくれるし。最初はとまどったけど、日本に帰ってきて、挨拶ナシで買い物できることに違和感を覚えました(笑)




b0039246_3144354.jpg
それとね、ロンドンはかなり都会で東京みたいなかんじなんだけど、田舎は素晴らしい。
ごめん。
奈良の比じゃない(笑)


こんな世界が本当に存在したのか!!!と感嘆しました。
そして、日本の本が読めなくなってしまって、ネットでコッツウォルズや田舎の本を買いあさりました。
もう、すっかり洗脳されてしまいました・・・。
おうちの壁紙もすべてヨーロピアンに変更すべく、注文・・・(病気)



それくらい、田舎熱が凄いです。
でも、本当に素晴らしい!
コッツウォルズ最高・・・・・・・涙



パリはパリでめちゃくちゃお洒落。
ショップ一軒一軒が個性的で、どんだけ個性をアピールすんねん!のオンパレード。
芸術家達が、インスピレーションを得るために、フランスへ渡るわけがようやくわかりました。
芸術に薄いこの私でも、刺激されましたからね~~。
かなりオサレです。
びっくりです。


そして、フランスの郊外も良かったですねぇ。
えへへ。シャトーホテルは最高の思い出です。
ヴェルサイユより凄かったわ~~~。
あと、フランスは電車の旅が多くて毎日疲れましたが、国鉄、メトロに乗れて楽しかったです。切符買うのに一苦労でしたが・・・・・。
(フランス語どころか、英語さえできないので)



というわけで、今後はチマチマとヨーロッパ紀行書いて行きますので、興味のあるかたはどうぞ、遊びに来てください。






b0039246_325176.jpg

[PR]

by himenobile | 2008-02-28 03:15 | ♪旅行