「ほっ」と。キャンペーン

ラブレター

b0039246_21542352.jpg
あ~~あ。

見つけちまったよ。

別に家捜ししてた訳じゃないんだけど。






ラブレター








あはははは。





アタシではなく、のね。。




いやはや。

あんな弟でも好きになってくれるオナゴが高校時代にいたんだぁ~~とビックリした。

好き好きモード全開のラブレター。
でも、面白おかしく読むものにとって、しごくライトにかかれているあたり、このオナゴの優しさが伝わってきたな。
いいやつだな。

なんで、駄目だったんだろう。




ラブレターなるものをもらった経験というのは、私皆無でして・・・。
えへへへ。
あ、男は書かないか。


それらしきやりとりってのは、ままあるんですが、こんなに凄い恋文。
書いたことねぇなぁ~。(遠い目)


ま、恋するとポエマーになったりはするけど、ラブラブ光線出しまくらない
私は、いつも冷静で、相手にも淡々と接する。
ここがかわいいところなのに、わからねぇんだよな。
男ってヤツは。
(オヤジか、私は)


ま、不器用ともいうんでしょうが。
そして、恋慣れていないオナゴ・・・



おお~~~今、寒い風が吹きましたな。
アブナイアブナイ。


でも、熱すると結構クドクドしますので、危険です。
表面はパリッとしてるけど、中はもちっとしている。
↑美味しそうですね。コレ。


そんな不器用で恋い慣れていないオナゴもやるときゃやるんです!

でもね、自分で仕掛けたゲームにまんまとはまっちゃって底なし沼に沈んで出てこれないときもありますが。。。


あ、こんなことをかくと誤解されそうですが、年中しょっちゅう恋をしているわけではありませんよ。

恋なんて、何年かに一回くらいしか訪れない。


いや~本気の恋ってそんなもんでしょう。

ねぇ。
[PR]

by himenobile | 2007-07-08 13:34 | ♪うらら日記