ストレス発散

毎日毎日、とんでもない嵐の中を駆け抜けて、身も心も疲れ果てたとき。

深夜明けで帰って、家に誰もいないので、パンをこねだした。
パンだけでは物足りなくて、スコーンも焼いた。

すべてを焼き終えた時、

「どやっ!!」

と一言言って、
とうとう、精魂果てて、床に突っ伏した。

そして、そのまま寝た。



ありえないような、本当の話。



ストレス発散の方法に料理をあげている女子は数多くいるが、最近ようやくわかるようになってきた。
あの無心になって、物をつくりあげる時間がいいんだよな。
食べるんじゃなくて。



次の日台所に行くと、9個焼いたはずのスコーンが2個しか残っていなかった。
食べてくれる人がいるから、やってられるストレス解消法なんだよね^~^;

これが一人暮らしだったら、全然減らないし。
職場に配りまくらねばなるまい。

そのうち、ストレスがたまってくると、食べ物が増えるということもリサーチされかねない。
アブナイアブナイ。


b0039246_23281264.jpg
そんなこんなで、昨日は料理教室に行って、パンとケーキを焼いた。

今日は、夜ご飯にエビマヨとすくい豆腐のサンラーあんかけを作った。
ご飯食べた後にはメープルシフォンケーキを焼いた。

あ~~~~~~~~パンも焼きたい・・・。


もう、これって依存症??


そういえば、職場においてあった雑誌に、ネット依存症について書かれていた。
驚くべきことに、自分のブログを書いて、5分以内にコメントがつかないと、イライラする人が急増しているらしい。外出先からも、携帯や手持ちのPCから自分のブログにアクセスして、訪問履歴やコメントをチェックしちゃうんだって・・・・。



ありえん・・・


ろくに、自分のブログやコメントすらチェックしない私にとっては、ありえない話。
PCのメールも一週間に一回チェックすればいいほうで、携帯のメールさえ、寝る前に「あっ・・」と思い出して、チェックするくらい、そういうことはどうでもいいのだ。
大事な用なら、電話してくるだろうと思って、メールはあてにしていない。
(電話すらでないことの方が多いので、携帯はあんまり活用していない?)
メールがこなくて寂しいと思ったことすらない。

職場にいけば、嫌と言うほど人と接するので、一人にさせてくれ~という思いもある。
静かに、音楽聴きながら、本を読んでいたい。
「メールだと、時間を問わないので迷惑がかからない。」
というのがたいていの言い分だけど、返信するには、その人のことを考えて、チマチマ文字をうたないといけないので、めんどくさい。
PCのメールだと、キーボードなので、そんなにめんどくさくもないんだけど・・・。
そうそう。
携帯には絵文字という曲者もいるからなぁ・・・。
気を使う相手には、絵文字をふんだんに使わなくてはいけない。
絵文字一つ使うたびに、神経すりへるよ(笑)

でも、こんな私にも、ちゃんとメールしてくれる人や連絡とってくれる人がいるので、ありがたい話です。若い子からはよく怒られるけど。
返信一回くらいないだけで、怒るなよな。と内心思ってますが、大事なんだろうねぇ。
これが、若い子達の最大のコミュニケーションなんでしょうな。

ああ・・・自分がおばさんになった気分じゃ。



話は変わったけど、当分クッキング依存症は治りそうにありません。

私につられて、職場の先輩もやる気満々で、最近パントークばかりしています。
今度、私の家に集まって、ケーキ焼くことにもなったからね~。

これぞ、本当のコミュニケーションだぞ。
若者よ!(爆)
[PR]

by himenobile | 2007-02-10 23:22 | ♪うらら日記