「ほっ」と。キャンペーン

奈良三昧

b0039246_23543625.jpg
最近奈良が恋しくて恋しくてたまらない。
ほとんど病気だ。

今日は休みだったので、夕方からは同期の子と勉強会。
それまではどこかに行こうともくろみ、京都探索でもしようと地図を眺めていたのだが、しっくりこない。
心は奈良にある。
というわけで、先週行ったばかりなのに、また奈良に行ってきた。

前回はこまごましたお寺、神社、石碑などをみてまわったが、今回は4つの大物のお寺を巡る。
一度行ったこともあるところだが、再び参るのだ。


そう、季節は秋。
秋は秘仏公開の季節である。
私にとってはムフフな季節だ。

しかし・・・
季節柄もよいことと、秘仏公開、日曜日ということが重なり、すごい人出であった。
そういえば、正倉院展が先週から始まった。
その影響もあり、奈良公園はとんでもないことになっていた。ディズニーランドも真っ青の混みップリ。正倉院展に並んだ人は、一体どれくらいの時間を費やし、宝物にたどり着けたのだろうか・・・。

もちろん周辺の道路も混んでいたので、くたびれてしまった。


しかし、まわったお寺の堂内に奉られている観音様や、如来は本当に美しかった。
流石秘仏だわな。
と納得させられるものばかりだった。

しかし、ビッグなお寺はお金があるのか、いやに小奇麗でいて落ち着かない。
京都のお寺の雰囲気に似ている。
ああ・・・

私はこんなのを求めてきたのじゃないんだぁ・・・


そう感じ、先週行ったばかりの「新薬師寺」へ再び参って来た。
ここには薬師如来とそれらを取り囲む、十二神将がいるのだ!!


十二神将の肉付きのすばらしさ、迫力、そして有無をいわせぬ美しさ・・・


ここは何度来ても、素晴らしい。
年間パスポートがあれば真っ先に買うぞ。
それほど魅力のあるお寺だ。


十二神将・・・本当にかっこいい。
かっこよすぎて陶酔・・・
意識が遠のく・・・
何度も何度もグルグル堂内をまわった。


そしてまた、うっかりレプリカ神将を買いそうになった・・・
あぶないあぶない。
でも、いつか自分の部屋に十二体の神将を並べてうっとりしてみたい・・・


そんなこんなで、奈良を満喫し、その後は勉強会にいそしみ、クタクタな一日であったが
充実した一日でした♪
[PR]

by himenobile | 2006-10-29 23:55 | ♪うらら日記