躁鬱病・そして、女としての悩み勃発

毎日毎日ひきこもってると、ろくなことがありません。
気分転換もままならず、平和ボケ代表「今川焼き」に心乱れ、自分が自分でなくなるようなこのかんじ。
私ってダメな人間なんだわ・・・こんな時期なのに勉強すら手につかないなんて・・・本当にダメな人間・・・家にいるだけで、バイトも休んで社会に貢献することもなく、だらだら過ごす毎日・・・私って本気でダメ人間・・・・そして引きこもり・・・?




ハイ。




軽く鬱です




今日の夜はハイパー鬱でした。

というのも、気分転換に見るはずだったテレビ。
「その時歴史は動いた」を堪能したあと、伸介の世界バリバリバリューという番組がやっていました。
ゲストに井森美幸と、島崎和歌子、佐藤たまおがでていた。んで、井森美幸と島崎和歌子に向かって、「おまえらは永遠に色気がないねん!なんぼ綺麗でも色気がないのは女として致命的!おまえら見て抱きたいなんて思わへんねん!逆に戦いたくなるねん。しゅっ!しゅっ!」みたいなことを伸介が言っていた。




ドゴーーーーーン。。
はい。
そのまま私も真に受けて沈没・・・・・タイタニーーック!!
それって・・・私のことやん( ゜Д゜)・・・・・・・・!!

しかも、私は島崎や井森のように前書きに「なんぼ綺麗でも」というピラピラもないのだ!!!
もしも、私にピラピラがあるとすれば「君は面白いけど、色気がないね」となる。
ぎゃおーーーーーーー。
その台詞、若かりし頃から、何度言われたことか・・・。
コンパに行っては盛り上げてみるものの、ただの楽しませ役で終わってしまう私。
(くそー。もう絶対次行くことがあっても、だまっててやる!!)
なにー頭が高ーーーい!三流女とはこの私のことぞ!!


今立ち直ったから言えるけど、そのテレビの流れで鏡を見てみた私。


ガッビーーーン。誰?
瞬間、除脳硬直状態。
・・・・死・・・・・?


あまりの悲しさに、美しい友達にメールすると、奴も同じだという。
毎日、ヨレヨレのトレーナーを大事に着て、スッピンで、ひどいときにはその格好のままダウンだけ着て出かけることも・・・とこぼしていた。こんな私にしたのは国試だとぼやいていた・・・。

ここで、ちょっと、足の親指に力が入る。グッ。


次に元バーテンの男の子に相談。
「男に、あやまりもせず「オナラ」をこがれたり、鼻くそほじられたら、女としておしまいよね?そういうことをされるのは、女として見られてないのよね?」

「当然。」という返答だと思っていたら、意外と「そんなん普通やって」と返答があった。
「え?普通なん?でも、大事な女の人の前ではそんなことしーひんのとちゃうの?」って聞いたら「もうオナラくらいできる仲」と励ましてくれた。ううう。(もしかして、私って寂しい人?)

「でも、女は男の前でやったらあかん」と忠告をされた。
え??そうなの??
アブナイアブナイ。
コミュニケーションの一つとして、うっかりやっちまうところだった。
忠告ありがとう。(涙)
そして、百戦錬磨の彼だけあって、最後にいい事を言ってくれた。
「ヒメは清潔感があるから、それを大事にして。それがない女はもっとだめ」

・・・・ん?もっとダメって事は・・・??
結局色気が大事ってことやん!!わぁーーーー゜(゜ノд`゜)゜
でも、まぁ、いいか。ここで膝をつく。


次に、とある人にメールをすると、電話して!といわれたので電話する。
色気の話はださなかったけど、引きこもりで鬱になっていることを察知してくれて、上手に励ましてくれた。さすがその道のプロ。
受験はどれだけ、自分をコントロールしていくかが大事と、いろいろ説明されました。

すっかり心が晴れて、ゴキゲンになって、そのうち友達からも「明日は学校においでよ!」と励まし?メールが届いて、立ち上がることができたのでした。

どん底にまで行ってしまうと、後は上昇するのみですね。
というわけで、今躁状態です。
ひゃほーーい。
このまま寝ずに学校行くぞー!!
(体力持つならばの話。)


追伸・みなさま、夜中にご迷惑をおかけしました。
謹んでお詫び申し上げます。
[PR]

by himenobile | 2006-02-09 03:13 | ♪うらら日記