チャーリーとチョコレート工場

b0039246_2147312.jpg
デップファンである以上、見逃すわけにはいくまい。
「チャーリーとチョコレート工場」
観にいって来ました♪

凄くユーモア(ブラックも含めて)のある、楽しい映画でした。
何といっても、映像が素敵♪
工場の中の世界のカラフルなこと。
そして、ポップでキッチュ♪
ファンタジーゲームのようであり、PVのワンシーンのような未来的な場面もああり映像に飲み込まれてしまいます。
以下、ネタバレありです。

でも、飲み込まれないようになってるのが、「ウンパ・ルンパ」の存在。
一見、無機質のような生き物のように見えるのですが、人っぽい表情動きをするところが垣間見られ、そこで、見るものに何かを感じさせたり、考えさせる。
ウンパルンパの存在は大きいです。
そして、大いに笑えます。
(ってか、ウンパルンパも人間だったのか?体大分小さいから、なんだかよくわかんないや(笑)

私が一番好きだったシーン。
テレビの視聴をして、実験を見守っているウンパ・ルンパの前に、立ちはだかり、テレビの画面から子どもを連れ出そうとしてる人たちをみて、右、左に体を動かして、"見えない”雰囲気をだしているウンパ・ルンパ(笑)

それと、リスが子どもの頭を叩いて、空だと判断してしまうシーン。
あのリスちゃんはかわいかったし、あの作業の仕方は脱帽でした(笑)

全編を通して、ウンパルンパダンスはサイコーでした♪笑った笑った。

そして、ジョニーデップ。
さすがというか、デップらしさ満開でした。彼ってああいうお茶目な役がとても似合う。うまい。文句なし(笑)
子役の子達も、すごかったですね~。
みんな強烈な個性を見事に出し切って演じてました。
一番印象的なのが、お金持ちのお嬢様ベルーカソルトの歯をみせた笑顔(笑)

あははは。

このオシャレで、素直に入り込んでいける映画、オススメします。
独特なオシャレ部門で順位つけるとしたら、「オースチンパワーズ」に次ぐ位の素晴らしさですかね^^↓これが噂のウンパルンパ♪
b0039246_21435257.jpg

[PR]

by himenobile | 2005-09-18 21:48 | ♪映画