「ほっ」と。キャンペーン

妖精出没

出ましたよ。
妖精が。
んーもしくは、こびとさんかな。

今日、実習中に時計を見たのは、お昼休みが最後。(バイタル以外で)
部屋の時計と、大差ないなぁと思っていたので、自分の時計を信じて、帰りの電車の時間にあわせて歩いてました。駅までまだもう少しってところで、電車が4分も早く着いて行ってしまったんです。
うっそ~!!!
ありえん・・・次の電車が来るまで待ち時間25分。
ついてナーイ・・と思いながらも、仕方ないので駅の椅子に座って待ってました。
まさか、自分の時計が遅れていたなんて、思いもよらず・・。

b0039246_22583783.jpgそしたら、15分過ぎたあたりから、夕立。
めちゃくちゃ風がキツイ上に、大雨。
ひえ~帰りの駅から自転車はやばそうだなぁ~と思って京都駅でさらに乗りかえ。
まだ大雨。
それをまた、ぼーっと見てたら、少し明るくなってきて、今度は虹。
うお~キレイ。
b0039246_22585675.jpg
思わず写メ。虹みれるなんて、ラッキー。
昔の人は不吉なことの前触れなんていってたけど、そんなことないよ~キレイだし~なんて思いながら眺めてました。
んで、私の降りる駅につくと、スッと雨が上がりました。

一滴も濡れずに家に着くと、母が「雨宿りして帰ってきたの?」って聞いてきたので、たまたま濡れずに帰っただけ~って言ってたら、「ラッキーやったなぁ。怖いくらいの雨やったのに」といわれ、そうやなぁ~と思って、彼氏にこの話をすると「これはもしや・・妖精・・!こびと・・!の仕業!!」という話になりました。
「ひめちんを濡らしたらアカンって思って、こっそりネジを巻き巻きしてくれたんやわ!」「やっぱりそう思う?」

いや、私達、別に頭はおかしくないんですけど、妖精はいると信じています。(なんやそれ)車の中にもコソコソいるし、眼鏡をかけたまま寝てたら、朝、ちょん!と机の上にたたんで置かれていたり、開けっ放しだったカーテンが朝にはきちんとしまっていたり、いろいろなお世話をしてくれてます。もちろん家の誰かがやったのではなくて。(彼氏談)

ちょっと不思議?ですが、妖精の仕業ということにしておきます。
妖精さん、いつもありがとう!!(無理やり終わらせた。笑)
[PR]

by himenobile | 2005-09-09 22:59 | ♪うらら日記