「ほっ」と。キャンペーン

先斗町から祇園へ

b0039246_1112385.jpg今日は、暑いのでなるべく日陰のある道を歩いて行こうという事で、先斗町~祇園のメイン通りを歩いて、映画館にいきました。
先斗町って、いつもは、夜しか歩かないので、昼間歩いてみると、全然感じが違って面白かったです。こないだ、中村シドウと竹内結子が先斗町にきてたらしいので、どこだろうね~といいながら、練り歩く歩く。
きっと、看板がなくって、表札だけがかかってるところなんだろうなぁ~なんていいながら、歩いてました。
そういえば、床のシーズンですよね。
どこもかしこも、納涼床やってます!の張り紙がしてました。

b0039246_111398.jpgでもね。
床ってホントはめちゃくちゃ暑いです。
もういいから、中のクーラー効いてる部屋に入らせて~と思った経験ありです。
でも、舞妓さんとかが踊りに来てるのが見れてそれはそれで、楽しかったんですけど・・・。

祇園はまた、観光客が多かったですね。
みたらし団子やさんに凄い行列ができてましたよ。
美味しいのかなぁ。。

b0039246_1115966.jpg花見小路を歩いていると、舞妓さん?芸子さん?の表札がいっぱいかけられてる、お屋敷をみつけました。
あー。京都ってかんじ。と思いましたです(笑)

花見小路通りのどんつきを、そのまま道なりに左に曲がって一筋目を曲がったところに「藤石」っていうお店があるんですけど、ここのお料理はすごくおいしいです。
秋に行った時は、鍋いっぱいの「マツタケ」の雑炊を食べて、激ウマ!涙!だった思い出があります。あと、おばんざいが、ちいさな赤い小皿に、いろんな種類、たくさんでてくるのも、特徴です。
冬の鍋料理もおいしかったなぁ・・じゅるじゅる。。

そして時間ないのに、どうしても黒蜜カキ氷が食べたくなって、甘味処にはいってしまったのでした。続きは別枠で^^
[PR]

by himenobile | 2005-07-24 01:12 | ♪うらら日記