ラン・ラン(朗朗)

さっきバイトから帰ってご飯を食べてたんですが、ちょうど教育テレビがついていた。なにげなく見ると、ん??ホリえもんがピアノ弾いてる?と思ったら、中国人ピアニストのランランでした^^;

ワタシははじめてこの方の演奏を聞いたんですが、独特の表現力ってかんじで、圧倒されました。目が離せませんでした。
まさに、作曲者の意思と、音楽という魂、そして表現者としての自己が一体になったという演奏でした。

ちなみにうちの母は、フィラデルフィア管弦楽団&ランランの演奏会にいくそうです。しかも、テレビでやってた曲目と同じ、チャイコ!
いいなーーー。。。
[PR]

by himenobile | 2005-05-02 00:46 | ┣ クラシック