「ほっ」と。キャンペーン

奈良・桜

今日もバイト後またまたお花見に^^

昨日京都が凄い事になっていたので、もうイヤだということで奈良にvv
4時頃つくと、ヒトもまばらで、良い感じ。。

やっぱり奈良はいい。
心も体も癒してくれる。
車も結構走ってるんだけど、なぜか心地よい。
心のふるさと。
そんなかんじ(笑)

b0039246_2353149.jpg


奈良公園あたりをブラブラする。
氷室神社。
今日は特にあつかったから、氷室か・・氷食べたい・・とよだれを垂らしそうになる^^;

b0039246_23553581.jpg


東大寺横まで歩くと桜が結構咲いている。でもかなり散っていて花吹雪がとてもキレイ。。しばしたたずむ。


b0039246_23571930.jpg

夕方になってきたので、夕焼けが石畳に反射してまたキレイ。。

b0039246_004541.jpg

東大寺とは反対方向へ歩き浮見堂へ。
ここのボートは結構オススメ。
橋の下をくぐったりできて、楽しい。
けど、浅瀬になっているところもあるので、動かなくなるので注意。昔はまってしまい、棒をつっこんで、泥かきしたことあり★

池には桜の花びらが散っていっぱい浮かんでいる。
ああ・・・キレイ^^


ここで、つたないながら一句。

桜散る 水面に浮かぶ 花いかだ わが想いのせ 古都は暮れ行く hime

春嵐 舞い散る花を ながめれば 見も心も しばしとどめん  相方

古都は暮れ行く。最初は春は去り行くにしてたんだけど、春!春!くどいと言われた。ちっ。

b0039246_03168.jpg

二月堂あたりで、桜の花びらに顔をつっこみ、ムシャぶる鹿を発見!大爆笑。よくみると、鼻にいっぱい花びらついてるの!おかしー。
でも写真ではわからないなぁ。。

b0039246_033392.jpg

↑離れるとまたむしゃついている鹿ちゃんvv


京都もいいんですけど、奈良はホントに田舎田舎していて、心が休まります。京都に比べて、もっさいお店が数多く観光地にも残ってるんですが、それも許せちゃうんですよね。何にもないといえば何にもないんだけど、つくられてない感が沢山溢れています。
でも、何もなくていいんですよ。
古い都という歴史があり、その想いをはせるのにはこのノスタルジーさが程よいかんじなので。

将来住みたい地、ナンバー1ですな。
[PR]

by himenobile | 2005-04-11 00:19 | ♪うらら日記