人の死とか

SAHの巨人軍コーチが亡くなったとの訃報。

ついこないだ、うちの病棟でもSAHで亡くなった患者がいた。

その患者さんは、倒れた時はまだ意識があったから、家族とも話せたけど

最期の時を迎えるまでに家族と話せる患者ばかりじゃないよね。


つい昨日も私は夜勤で、いって早々、他病院から搬送されてきた患者にあたった。

原因もイマイチわからず、ABGとってみたらどえらい数値で、即効透析だとか、CVいれてワサワサ。

最初のワサワサだけでなく、そのまま急変となりフルコースやりましたが帰らぬ人となってしまいました。


最初にもらっていた情報以上の深刻さ。

まさかの展開。

主治医すら、こんなショック状態になるとは・・・な状態だったので、みんな相当ショックでした。

最期に、少しだけだったけど、家族とは話せたけど、それでも、どうになからなかったのかとか、

自分はもっと何かできたんじゃないかとか、自責の念の嵐。


ドクター達は搬送するのが遅すぎた。って怒ってたから、前の病院で放置しすぎていたのかもしれないけど、

でも、そんなこと誰も攻められないし。

診断つけるのが、難しい疾患もたくさんあるし。



私はドクターじゃないから、診断や治療はしないけど、

こういう時にナスだからできることって?っていろいろ考えてしまう。

デスカンファレンスもしたけど、あの状態では、ドクター指示の元、処置に奔放するしかない状態だったと誰もが言っていたから、全力を注ぐしかなかったんだよね。

それでもなんか悔やまれる。

モヤモヤモヤモヤなんかすっきりしない。
[PR]

by himenobile | 2010-04-07 11:03 | ♪うらら日記