幸せのレシピ

b0039246_18101220.jpg



最近映画ばかりみています。
そういう気分の時ってあるんですよね~。。。

なので、休日はもっぱら映画&読書三昧。
外には買い物くらいしかでかけませ~ん。
(ご飯はちゃんと作ってます)

映画を見ると違う世界に浸れるのでリフレッシュもできますよね。。
最近は仕事でもリーダーをやらなければならないので、気分的にも凄く疲れます。
残業も多くなってしまうので、精神的だけでなく、本当に体力的にもしんどい日々です。。。


最近は、英国モノ(エリザベス、クイーン、プリンス、などなど)やマリーアントワネット(コッポラではない)を見てちょっと疲れていたので、軽めのものをチョイス。


「レミーのおいしいレストラン」を見て、レストラン関係の映画っていいな~!幸せになれる~!ということに気づいた所存。

で、幸せのレシピです。


ケバイキャサリンではなく、ナチュラルでプロフェッショナルなシェフ役。
これが見事にはまってました~!
わかりやすい人物設定だったけど、うまく演じてました。

お相手に、確か、バットマンのダークナイトに出ていた主役級の男の人。
名前知りません。
この人もすっごく良かった~自然体で、いいキャラクターだったなぁ。
こういう人好きだな~♪
と思わせるところがいい。
ありがちなんだけど(笑)

最後もいい終わり方だったし、やっぱりハッピーエンドものはリフレッシュに最適です!

おいしそうな料理もてんこもりでてきますし、目で見てるだけでも十分楽しめます。

私も厨房で働きたい~~~と強く思わせる映画でした。
(また厨房かよって。。。)
[PR]

by himenobile | 2009-09-04 18:19 | ♪映画